30代たまご肌の【毛穴】対策

たまご肌,毛穴,30代

女性にとって大きな悩みの種になりやすい【毛穴】

 

毛穴が大きくなったり、黒ずみが目立ってくるなど、なかなか改善できないでいる方が本当に多いです。

 

特に30代前後の、アラサー枠に入ってくると気になり始めます。

 

その毛穴をファンデーションなどで隠そうと思ってもなかなか隠れず、メイクにも大打撃!

 

毛穴を隠す方法よりも、しっかり毛穴の事を理解して、正しいお手入れを取り入れ、毛穴が気にならないつるつるなたまご肌をつくりましょう!

そんなこと言ってられない!時の対処アイテム

たまご肌,毛穴,30代

美容成分たっぷり!
お肌をフラットに整える化粧下地

  • 正しいお手入れで改善していきたいけど・・・。
  • 今日ケアをして明日には良くなってくれればいいんですが・・・。
  • 明日はとても大事な日で、気になる毛穴をどうにかしたい!
  • なんて方もいるはず。
    そんなときの為のお助けアイテムが『シルキーカバーオイルブロック』です!

     

    肌トラブルや加齢により開いた毛穴やシワに入り込んでくれる化粧下地。

     

    ベタっと重たくなく、ふわっとした手触りが気持ち良いんです。

     

    厚塗りしなくても、たっぷりの美容成分で、お肌に一枚シルクをかぶせてくれるように、優しくフラットにしてくれます!

     

    【シルキーカバーオイルブロックの詳細・購入はこちら】

    毛穴には4つのタイプがあります。

    たまご肌,毛穴,30代

    基本、肌は毛穴から分泌されている皮脂が、こりや細菌、乾燥から守ってくれています。

     

    この毛穴を消すことはできませんが、目立ってしまう原因が大きく分けると毛穴の4タイプあります。

     

    その原因によって、毛穴が目立つ顔の箇所や、お手入れ方法は違います。

     

    先ずは、自分がどのタイプなのか理解しましょう!

    開き毛穴 乾燥毛穴

    開き毛穴

    • 皮脂の分泌量が多いと毛穴が大きく開いている状態。
    • 朝起きた時、肌がベタついていたり、テカりやすい方に多い。
    • 化粧が崩れやすくなります。

    乾燥毛穴

    • 乾燥で肌が縮み、毛穴に影ができて黒く見える状態。
    • 洗顔すると肌がつっぱるや、冬の方が毛穴が目立つ方。
    • キメが乱れている。
    黒ずみ毛穴 たるみ毛穴

    黒ずみ毛穴

    • 毛穴の皮脂が酸化して黒くなる状態。
    • 肌がざらつきやすく、ニキビができやすい
    • 洗顔や、クレンジングを簡単に済ませてしまう方に多い。

    たるみ毛穴

    • 年を重ね、肌がたるむことで毛穴が目立つ状態。
    • 30代以上によくありがちな毛穴。
    • 肌のハリや弾力がなくなる事が原因。

    【開き毛穴】の正しいお手入れ方法

    たまご肌,毛穴,30代

    過剰に分泌される皮脂をしっかりとり、開いた毛穴は引き締める努力を怠らない事!

     

    皮脂は、毛穴の奥になる皮脂腺というところから分泌されています。

     

    もともと皮脂の分泌量が多い脂性肌の方は、皮脂腺が発達して皮脂の出口が大きくなってしまうので、毛穴が丸く開いてしまい目立ってしまうんです。

     

    皮脂分泌の盛んな思春期に皮脂腺は発達していき、20代をピークに縮小していきます。

     

    ただし、皮脂分泌量が多い鼻まわりの毛穴は開きやすくなっているので、画像の印の箇所を中心にしっかりとケアしていきましょう!

     

    開き毛穴の効果的なお手入れ方法は、毎日の洗顔です。

     

    過剰な皮脂をしっかりと落とす洗顔料で、夜だけではなく朝もしっかりと洗いましょう。

     

    テカりが気になる方は、毛穴が余計に目立つので、あぶらとり紙でこまめなケアをすることで、余分な皮脂を取ってくれるため、お化粧の崩れや分泌された皮脂の酸化を抑えてくれます。

     

    すでに大きく毛穴が開いてしまっている方は、ピーリングでコラーゲンの生成を促して真皮を立て直すことで、毛穴が少しずつ引き締まっていきます。

     

    お手入れポイント!

    • 洗顔を見直す
    • ピーリングする
    • あぶらとり紙を使う

    【乾燥毛穴】の正しいお手入れ方法

    たまご肌,毛穴,30代

    正しいお手入れで、簡単に改善できます!

     

    角層の潤い不足が主な原因です。

     

    角層の潤いが足りないと、肌の表面がシワっぽくなりキメが乱れ毛穴の周りがへこみます。

     

    このへこみが影になってしまい毛穴を黒く目立たせてしまいます。

     

    お手入れ不足や、間違ったケアを続けていると、若年層の肌でも毛穴が目立ってきますので要注意!

     

    特に必要以上に洗顔をしてしまう方は、乾燥毛穴になり易くなります。

     

    乾燥肌なのに、皮脂を取り過ぎてしまう洗顔料を使ったり、ベタベタする感じが嫌で乳液やクリームを塗らなかったりすると、乾燥が進み毛穴が目立ってしまいます。

     

    洗顔料は乾燥肌に合う、しっとりタイプを使用し、洗顔後はセラミドやヒアルロン酸入りの、化粧水や美容液で潤いを与え、乳液やクリームで油分の流出を防ぎましょう!

     

    頬は乾燥しやすく、毛穴が目立つ部分でもあるので、ローションパックで水分を与えると、キメが整って毛穴引き締め効果が期待できます!

     

    乾燥毛穴の正しいお手入れ方法は、「徹底した保湿ケア」を続ける事で、キレイなたまご肌に改善します。

     

    お手入れポイント

    • 洗顔を見直す
    • スキンケアの間違いに注意
    • 正しい保湿ケアをする

    【黒ずみ毛穴】の正しいお手入れ方法

    たまご肌,毛穴,30代

    黒ずみは取ろうとしないこと!体内からも改善!

     

    毛穴から分泌された皮脂が空気に触れると酸化して、茶色っぽく変色して固まります。

     

    これにホコリや汚れ、古い角質が混ざり毛穴の中に詰まってしまうのが黒ずみ毛穴です。

     

    この黒ずみを指や爪などで押し出している方は、これから絶対にしないようにしましょう!

     

    真皮のコラーゲン組織に傷が付き、逆に毛穴を目立たせてしまいます。

     

    黒ずみを改善するには、皮脂や汚れを溜めないようにすることが大切です。

     

    スッキリと洗える洗顔料が吉!

     

    肌がザラついている時だけは、粒子が細かいスクラブが入った洗顔料を使うのも良いでしょう。

     

    さらに、皮脂吸着効果の高い、酵素入りマスクやクレイをスキンケアに加える事で、黒ずみ対策になります!

     

    30代に入ると皮脂量は下がりますが、脂質の代謝も下がってしまいます。

     

    脂質の代謝が下がってしまうと、皮脂が溜り易く、黒ずみ毛穴になりやすくなります。

     

    脂質の代謝を上げると言われている、ビタミンB2・B6を積極的に摂り入れるようにしましょう。
    (主に豚肉や緑黄色野菜に含まれています。)

     

    ビタミンCには抗酸化力が高いので、一緒に摂ると効果的です!

     

    外側からだけでなく、黒ずみ毛穴を改善するには、内側からのケアも大切にしましょう。

     

    お手入れポイント!

    • 洗顔を見直す
    • クレイや酵素入りのマスクをする
    • ピーリングをする
    • ビタミンB2、B6、Cを積極的に取る。

    【たるみ毛穴】の正しいお手入れ方法

    たまご肌,毛穴,30代

    「元に戻す」より、「悪化させない」ことが大切!

     

    たるみ毛穴は老化の初期症状で、実は元に戻る事はありません。
    大切なのは、これ以上ゆるんで毛穴が大きくなってしまう事を止めることが重要です。

     

    年齢を重ねると、真皮のコラーゲンやエラスチンは減少し、お肌はハリや弾力を失っていきます。

     

    すると、重力に耐えきれなくなり毛穴の周りがゆるみだし、たるみ毛穴になっていきます。

     

    加齢とともに遅くなるターンオーバーを促し、皮下組織の生成量を高めるピーリングを、普段のスキンケアに取り入れましょう!

     

    コラーゲンを増やす効果があると言われている、レチノール入りの美容液を使うことで、ターンオーバーも促進してくれます。

     

    さらに、体内からのエイジングケアとして、抗酸化力が高くコラーゲンの生成を促すビタミンCを積極的に摂るようにしましょう!

     

    ハリや弾力だけではなく、シミやくすみを軽減してくれます。

     

    リンパの流れを良くするために、代謝をあげるマッサージをされている方も多いと思いますが、皮膚を強く動かしてしまうマッサージは、たるみを助長してしまうので注意が必要です。

     

    たるみ毛穴が出てきた時が、エイジングケアの始めるタイミングです!

     

    正しいたるみ毛穴のお手入れで、いつまでもつるつるなたまご肌を維持しましょう。

     

    お手入れポイント!

    • ターンオーバーを促すためのピーリングを取り入れる。
    • レチノール入り美容液を使う。
    • ビタミンCを積極的に摂る。
    • 強いマッサージは厳禁。

    毛穴のお手入れアイテム!

    たまご肌,毛穴,30代

    ビーグレン・毛穴ケアトライアルセット
    ビーグレンは肌の悩みを解決してくれる、あなたの強い味方です!

     

    今、30代から40代の女性に人気のビーグレン

     

    毛穴ケアセットは、全ての肌質に使用でき、毛穴専用のスキンケアアイテムだから結果が違います!

     

    圧倒的な浸透力と、驚きの持続力で、角層の奥へしっかりと必要成分を届けてくれるので、毛穴の悩みから解放してくれます。

     

    毛穴のお悩み解消必須アイテムです。
    毛穴ケア(本製品)

     


    30代たまご肌の【毛穴】対策まとめ

     

    たまご肌,毛穴,30代